診療時間

むちうち症とは?

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 事故後、首・肩の痛みが現れた
  • 肩こりや腰痛など、事故で直接痛めていない部位の「こり」がつらい
  • めまい・頭痛・耳鳴りがひどくて横になる時間が増えた
  • 段々と手や腕の痺れが強くなり、しょっちゅう掴んだ物を落とすようになった
  • 整形外科では、なぜか「むちうち」の治療をしてくれない

よく聞く「むちうち」って?|ちねんスポーツ整骨院

一般的には、「交通事故=むちうち」というイメージを持たれている方が多いかと思います。

よく聞く「むちうち」はと、簡単に言うと頚椎を捻挫している状態です。スポーツでの捻挫と同じように、事故の大きな衝撃で、首を構成する頚椎が激しく前後に振られ、その結果捻挫してしまいます。

そもそも、首は細い部位にも関わらず、重さで例えると、スイカ1個分はある頭部を支えており、その重みで前後に振られやすい特性を持っています。

事故直後には、脳内でアドレナリンというホルモンが大量に放出されるため、実際に痛みがあってもそれを感じないことが多いのです。

実際に、当院にむちうち治療へ訪れる方の中に「事故直後は痛くなかった」「日にちが経過してから症状が現れた」とおっしゃる方が多いです。したがって、実際は「むちうち」状態であるにも関わらず、これは事故とは関係ない痛みだと勘違いされやすいのです。

事故直後は、痛みの有無に関わらず、医療機関で受診することが大切です。

むちうちの放置は危険!その理由とは?|ちねんスポーツ整骨院

仮に、事故で「むちうち」になったからと言ってすぐに死に至るということはありません。ですが、そのまま放置することは大変危険です!

それは、ダメージを負っている部位が「頚椎」であるというところに尽きます。頚椎は、その中に大事な神経が通っているだけではなく、そのまま胸椎・腰椎・仙椎まで連なり、身体全体を支えています。

その頚椎のバランスが崩れると、当然身体全体のバランスも乱れます。そうなると、筋肉は硬くこわばり血流が滞り、やがてまめいや頭痛、耳鳴り、冷え、しびれといった症状が現れ、日常生活にも支障をきすようになるのです。

そう言った理由から、「むちうち」の放置は厳禁と言え、早期の段階で治療を始めることが大切です。

当院だから可能な「むちうち」治療方法とは|ちねんスポーツ整骨院

「むちうち」による症状、痛みの感じ方、期間は人それぞれです。

そこで、医療機関であれば身体状態に合わせるより、始めから3ヶ月~半年程度を一区切りとして考え、症状の有無に関わらず治療を終了してしまうことが多く見られます。

そこで、当院で行う治療は患者様の身体状態に合わせて行うので、施術方法、期間もぞれぞれです。

事故の衝撃を負った首以外も検査させていただき、痛みを引き起こしている根本原因を見つけ出し、そこへアプローチいたします。他にも、治療だけでなく保険会社とのやりとりについても手厚くサポートをさせていただきます。

患者様が治療に専念できる環境を整え、お待ちしております。お気軽にお越しください!

お問い合わせ

TEL

住所
〒813-0043
福岡県福岡市東区名島2丁目27-23
村山ビル
駐車場
こちらをご覧ください。
予約
お電話でのご予約が可能です
休診日
祝日

受付時間